ホーム > お客様本位の業務運営を実現するための方針
反社会勢力に対する基本方針
お客様本位の業務運営を実現するための方針

Ⅰ.お客様本位の業務運営に係る方針
当社は創業以来「お客様のベストパートナー」でありたいというスローガンを掲げ、そのために以下の具体的な行動指針を定めております。
1.倫理コードを定めて、お客様の利益を重視した公平・公正な営業をする。
2.お客様との対話を深めて、ニーズに合ったサービスを提供する。
3.お取引の判断に必要な情報は、お客様にわかり易く伝える工夫をする。

Ⅱ.お客様の最善の利益の追求
当社は、対面営業を通じてお客様の希望に沿った投資銘柄を提案しております。また、安心してお取引きいただけるように、わかり易くお伝えする工夫と努力でお客様の資産形成をサポートいたします。

Ⅲ. 利益相反の適切な管理
当社は、お客様の利益が不当に害されることのないよう「利益相反管理規定」を定めて利益相反管理体制を整備し、規定に則った適正業務に努めてまいります。

Ⅳ. 手数料の明確化
当社では、株式や金融商品等の購入・売却等をするに際して各種手数料をいただいておりますが、こうした手数料はお客様に対する様々な情報やサービスを提供する対価として設定させていただいております。
具体的には、営業担当者等がお客様に対して行う説明やサービス、それらに付随して発生する各種報告資料の作成や送付の費用、また、業務運営上のシステム費用や取引執行に伴う費用などがその内容になっております。
手数料は、当社ホームページ、契約締結前交付書面等でご確認いただけます。

Ⅴ. 重要な情報のわかりやすい提供
株式等商品の説明やサービスを提供する際には、リターン、損失、その他の取引条件等、お客様の投資判断に必要な情報を適時提供いたします。また、その際には平易で明確なわかりやすい説明を心がけ、誤解を招くことがないよう誠実に情報提供をいたします。

Ⅵ. お客様にふさわしいサービスの提供
当社は、法令諸規則を遵守した勧誘を行うよう「勧誘方針」を定めております。また、お客様にとって最適のサービス・株式等を提案できるように、お客様の資産状況、投資方針と目的、投資経験等をお伺いして、お客様の多様なニーズに対応してまいります。

Ⅶ. 従業員への適切な動機付けの枠組み等
当社は、従業員がお客様の最善の利益を意識して行動するよう、社内研修で知識とスキルの強化を図ってまいります。
また人事評価制度についても、新規の口座開設やお預り資産額の増加等、お客様の資産形成に資する分野を評価対象にしております。


ホーム | 会社案内 | 企業理念 | 勧誘方針 | 個人情報保護 | 最良執行方針 | 倫理コード
利益相反管理方針 | 重要事項説明書 | 反社会的勢力に対する基本方針| お客様本位の業務運営を実現するための方針

日本商品先物取引協会ディスクローズ資料】 【月次開示資料